jhappygirl’s diary

NZワーホリ情報を掲載していきます😊

ANZ銀行開設

今回はNZでの銀行開設について書きます😊

 

色々と銀行がある中私は一番大きいANZで開設しました!

 

開設の時に必要だった書類は

・ワーキングホリデービザの原本

・パスポート

・現住所の証明証

マイナンバーの番号

 

の4つです。

現住所の証明書は私は学校で発行してもらいました。

学校の印鑑とサインが入ってないと証明にならないみたいで

銀行と学校を行ったり来たりしました😭

 

ANZは何人か同時に銀行開設するので

最初は予約だけで予約した日に後日開設になりました。

 

私の時は8人くらい同時に説明されて

その後1人ずつ開設していく形でした。

銀行員さんも外国人に慣れているようで、

ゆっくり話してくれますし、わからないことがあれば

聞いてくれるので英語が苦手でも大丈夫です!

 

口座にはGo Accoount とOnline Account の2種類があって

Go Accoountは無料で作れる口座で

Online Accountは💲3で作れるネットバンキングのようなものです。

NZはカード社会でEFTPOSというキャッシュカード兼デポジットカードで

どこでも支払いができるので、現金を使うことがほとんどないです。

なので、どちらも開設して給料はOnline Accountに入れて使う分だけ

Go Accountに入れるのが一番使いやすいと思います!

 

 

銀行開設は結構簡単にできるので

留学センターなど通さなくても大丈夫ですよ😊

 

 

次回は働くのにもう一つ必要な

IRDの開設について書きます☺️

NZワーホリstart

 

大学卒業後、社会人を2年間経験し

NZワーホリを決めました!!

 

ワーホリをする際になかなか新しい情報が入らなく困ったので

私の情報が少しでも役にたてばと思い、ブログを始めてみました😊

 

3ヶ月学校に通うつもりで日本で語学学校を申し込んでいたので

最初のstay先はホームステイです。

 

まず今回はNZ初日😁

 

朝8時頃オークランドの空港に着き、

学校でピックを頼んでいたのでホームステイ先まで車で行きました。

空港からも市内からも少し離れていたので頼んでおいてよかった!!

大荷物を抱えながら初めての田舎道を探すのは少し大変かも、、、

 

ホストマザーとお昼を少し食べて

疲れているから寝たほうがいいよという言葉通り少し寝ました。

その後、一緒にstayする男の子がバイトから帰ってきたので

市内までの行き方を聞いてオークランド市内へ!

f:id:jhappygirl:20170706192200j:plain

 

 

まず携帯を契約しようと思っていたのでvodafoneへ。

sparkも有名みたいだけど知ってるvodafoneにしました。

他を見てないから分からないけど、

アプリで使用状況が見れたり、支払いができるから

vodafoneでよかったかな!

 

日本で使っていたiphoneSIMフリーにしてきたので

SIMを💲10で購入。

一番安い💲19を契約しました。

これで大体電話が150分のネットが750MB。

足りなくなったらコンビニなどでtop up(チャージ)できるみたい。

契約planはいつでもアプリから変更できるよ。

街はほとんどwifi使えるし、とりあえずはこれで十分かな。

 

ちょっとカフェによってホームステイ先に帰り

NZ初日は終わりました☺️

 

次回は銀行開設について話します😊